上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然 純美 (ジネン ジュンビ) : 自然(じねん)の力が織り成す純美を、人間のすばらしい感性によって作り出したカメラと和・美(わび)的感覚というスパイスを効かせた写真をご覧ください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◇ カテゴリ : スポンサー広告
2013/03/29(Fri)   No Title 65 : 桜

No Title 65


 さて、本日の写真ですが・・・

 前回同様、2010年に、奈良県桜井市にある長谷寺にて撮影しました桜のモノクロ写真です。

 どうぞ、ご覧ください。


 いつも、たくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございます。

 とても、とても励みになっています。


 琴線に触れた時、感動した時、写真に魅力を感じた時、

 普段の悩みを一瞬でも忘れることができた時、
 
 気持ちが一変した時、良い感じを感じた時、

 美しさを感じた時、心がホッとしたり、和んだりした時などなど・・・


 そんな風に感じた時には、良かったら、クリックしてやってください。


 クリックしていただけますと、この世に生まれて来たその写真自体が、

 とても喜ぶと思いますので。。。
 
 もちろん、私自身もうれしいのですが。(笑)


 では、みなさん、よろしくお願いします。。。




◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 桜
2013/03/22(Fri)   No Title 64 : お寺・神社

No Title 64


 さて、本日の写真ですが・・・

 2010年に、奈良県桜井市にある長谷寺にて撮影しました桜の写真です。

 どうぞ、ご覧ください。


 いつも、たくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございます。

 とても、とても励みになっています。


 琴線に触れた時、感動した時、写真に魅力を感じた時、

 普段の悩みを一瞬でも忘れることができた時、
 
 気持ちが一変した時、良い感じを感じた時、

 美しさを感じた時、心がホッとしたり、和んだりした時などなど・・・


 そんな風に感じた時には、良かったら、クリックしてやってください。


 クリックしていただけますと、この世に生まれて来たその写真自体が、

 とても喜ぶと思いますので。。。
 
 もちろん、私自身もうれしいのですが。(笑)


 では、みなさん、よろしくお願いします。。。




◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : お寺・神社

みなさん、こんにちは♪


さて、本日は、私にとって、嬉しいご報告をさせてください。


昨年、思い立って応募していた『よみうり風景写真コンテスト2012』に入選することが出来ました。


また、今回、入選した200作品が、『こころの風景』という写真集に掲載され、

先月、すでに、販売され始めました。


入選作品



大きな書店及びカメラのキタムラ等で、販売しているようです。


良かったら、ぜひ、手にとってご覧いただけますと幸いです。


とりあえず、近況のご報告でした。。。




◇ コメントを書く/見る(4) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : フォトコン
2013/03/05(Tue)   No Title 63 : 梅

No Title 63


 みなさん、お久しぶりです♪


 色々と新しいことの始まりが続き、あわただしい毎日を過ごしていたもので、

 なかなかブログを更新する機械が遠のいていました。


 そんな中、いつもご訪問いただいている皆さん・・・


 本当にありがとうございます。


 今年は、新しいチャレンジが続きそうなので、

 途切れ、途切れの更新になってしまうかもしれませんが、

 これまで同様、お付き合いいただけますと幸いです。


 これからも、どうぞ、よろしくお願いします。。。


 さて、本日の写真ですが・・・

 大阪にある道明寺天満宮にて撮影しました梅の写真です。

 どうぞ、ご覧ください。


 いつも、たくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございます。

 とても、とても励みになっています。


 琴線に触れた時、感動した時、写真に魅力を感じた時、

 普段の悩みを一瞬でも忘れることができた時、
 
 気持ちが一変した時、良い感じを感じた時、

 美しさを感じた時、心がホッとしたり、和んだりした時などなど・・・


 そんな風に感じた時には、良かったら、クリックしてやってください。


 クリックしていただけますと、この世に生まれて来たその写真自体が、

 とても喜ぶと思いますので。。。
 
 もちろん、私自身もうれしいのですが。(笑)


 では、みなさん、よろしくお願いします。。。




◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 梅
2013/02/06(Wed)   No Title 62 : お寺・神社

No Title 62


 さて、本日の写真ですが・・・

 京都府にある東福寺にて撮影しましたモノクロ写真です。

 どうぞ、ご覧ください。


 いつも、たくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございます。

 とても、とても励みになっています。


 琴線に触れた時、感動した時、写真に魅力を感じた時、

 普段の悩みを一瞬でも忘れることができた時、
 
 気持ちが一変した時、良い感じを感じた時、

 美しさを感じた時、心がホッとしたり、和んだりした時などなど・・・


 そんな風に感じた時には、良かったら、クリックしてやってください。


 クリックしていただけますと、この世に生まれて来たその写真自体が、

 とても喜ぶと思いますので。。。
 
 もちろん、私自身もうれしいのですが。(笑)


 では、みなさん、よろしくお願いします。。。




◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : お寺・神社
2013/01/30(Wed)   No Title 61 : お寺・神社

No Title 61


 さて、本日の写真ですが・・・

 京都府にある大徳寺 高桐院にて撮影しましたモノクロ写真です。

 どうぞ、ご覧ください。


 いつも、たくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございます。

 とても、とても励みになっています。


 琴線に触れた時、感動した時、写真に魅力を感じた時、

 普段の悩みを一瞬でも忘れることができた時、
 
 気持ちが一変した時、良い感じを感じた時、

 美しさを感じた時、心がホッとしたり、和んだりした時などなど・・・


 そんな風に感じた時には、良かったら、クリックしてやってください。


 クリックしていただけますと、この世に生まれて来たその写真自体が、

 とても喜ぶと思いますので。。。
 
 もちろん、私自身もうれしいのですが。(笑)


 では、みなさん、よろしくお願いします。。。




◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : お寺・神社
2013/01/25(Fri)   No Title 60 : 琵琶湖

No Title 60


 さて、本日の写真ですが・・・

 滋賀県にある琵琶湖湖岸にて撮影しました写真です。

 どうぞ、ご覧ください。


 いつも、たくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございます。

 とても、とても励みになっています。


 琴線に触れた時、感動した時、写真に魅力を感じた時、

 普段の悩みを一瞬でも忘れることができた時、
 
 気持ちが一変した時、良い感じを感じた時、

 美しさを感じた時、心がホッとしたり、和んだりした時などなど・・・


 そんな風に感じた時には、良かったら、クリックしてやってください。


 クリックしていただけますと、この世に生まれて来たその写真自体が、

 とても喜ぶと思いますので。。。
 
 もちろん、私自身もうれしいのですが。(笑)


 では、みなさん、よろしくお願いします。。。




◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 琵琶湖
2013/01/24(Thu)   No Title 59 : 人物

No Title 59


 さて、本日の写真ですが・・・

 いつもとは、違った趣と参りたいと思います。

 
 本日の写真は、今年はじめに、京都三条にて、

 私の友人が習っている和太鼓の先生がメンバーとなっている、

 京都の和太鼓・芸能集団「BATI-HOLIC」のコンサートに行ってきました。


 京都の和太鼓・芸能集団「BATI-HOLIC」公式ブログ ← こちらをクリック


 あまり人物を撮影することのない私ですが、

 薄暗い中(笑)、ISOを上げに上げて撮影した、冷や汗ものの写真です。

 どうぞ、ご覧ください。


 P.S.コンサートそのものは、非常に盛り上がりました♪



 いつも、たくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございます。

 とても、とても励みになっています。


 琴線に触れた時、感動した時、写真に魅力を感じた時、

 普段の悩みを一瞬でも忘れることができた時、
 
 気持ちが一変した時、良い感じを感じた時、

 美しさを感じた時、心がホッとしたり、和んだりした時などなど・・・


 そんな風に感じた時には、良かったら、クリックしてやってください。


 クリックしていただけますと、この世に生まれて来たその写真自体が、

 とても喜ぶと思いますので。。。
 
 もちろん、私自身もうれしいのですが。(笑)


 では、みなさん、よろしくお願いします。。。




◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : 人物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。